AdobeStock_495430073-(1)_edited.png

​Facial

​初めてフェイシャルエステをご利用のお客様へ

フェイシャルエステをご利用の前に

・落ちにくいメイクは避けましょう

・マツエクやアイプチをしている方は事前にお知らせください。

・コンタクトレンズをご使用されている方は、施術前に外せるようにご協力をお願いしております。

フェイシャルエステの前に顔そりをするのは避けましょう。

エステでのマッサージによる摩擦や機械の光が刺激となり、まれに赤みやかゆみなどの肌トラブルが起こる場合があります。

脱毛やコラーゲン注射もフェイシャルエステ施術期間中は避けましょう。

基本的に脱毛やコラーゲン注射をした後は、​1~2周間は触らない方がいいとされています。

フェイシャルエステ後の注意点

- 紫外線ケアについて

施術後にお化粧をしない場合でも、日焼け止めは塗りましょう。

- エステ後の洗顔について

施術後でも、家に帰ってから普段どおりに洗顔を行うことが重要です。

洗顔時も肌をこするなどの刺激を与える洗い方は避けましょう。

​また、クレンジングもお肌に負担の掛からないジェルなどで落とすのをおすすめします。

- エステ後の保湿について

洗顔後にたっぷりと保湿をすることも大切です。

​特に洗顔後は、すぐにお肌の水分が抜けてしまうので、時間を開けずにお肌の保湿をしてください。

施術を避けた方がいい場合

・生理中や妊娠中の方

お肌の状態が敏感になるため、施術を避けたほうがいいでしょう。

敏感でない方であれば、肌の状態を見て施術が受けられる場合もあります。

​特に生理前、肌荒れやニキビができてしまうといった方は、肌の状態が良好なときに施術を受けたほうがお肌の仕上がりをより実感できます。